スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pharrell + Cara Delevinge、CHANELのイメージキャラクターに!

2014年11月25日 22:41



ザルツブルグで12月2日から開催される「Paris-Salzburg 2014/15 Métiers d'art collection」にて、
トップブランドCHANELのイメージキャラクターをPharrell Williams(ふぁれる・うぃりあむす)と、トップファッションモデルのCara Delevinge(かーら・でるゔぃーにゅ)が務めることとなりました。

御大Karl Lagerfeldが監督を務めたショートフィルムが、コレクション開催に合わせて公開されるようですが、その予告編として40秒ほどの”ショート”ショート・フィルムが公開されました。

タイトルは「REINCARNATION」。直訳では「輪廻転生」というわけなのですが…
これはCHANELが再び(三たび?)生まれ変わるという意味なのでしょうか?ファッションに疎い私にはいまいちわかりません。(スミマセン)

とりあえず、今の所公開されている動画を見ると、シャンプーヘアケア用品のCMか、なんかそれっぽい動画に見えてしまってしょうがないのですが、だいぶ制作予算が掛かっているのでしょうからそんな野暮ったいことは言いません。
本編を楽しみに待つことにしましょう。

chanel_cara-pharrell-main.jpg

この写真は、なんだか全てが嘘くさくて大好きですけども。

ちなみにKarl Lagerfeld、Kanye Westとタッグを組んだTheophilus London(せおふぃらす・ろんどん)のアート・ディレクターとして名前がクレジットされていましたが、Kanyeと組むのかPharrellと組むのか、その辺もハッキリさせといた方が良いのでは?と要らぬお節介を極東からお届けしたいと思いました。

→fleasoul内「Theophilus London、2作目のアルバム・プロデューサーにKanye West。」記事へ

【関連作品】
ファッションを創る男 カール・ラガーフェルド [DVD]ファッションを創る男 カール・ラガーフェルド [DVD]

紀伊國屋書店 2014-05-24
売り上げランキング : 9525

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

Kanye West、ツアー映画「Yeezus the Film」公開決定!

2014年05月05日 10:15

kanye-yeezus-tour.png

Kanye West(かにえ・うぇすと)の最新作「Yeezus」の集大成でもあるツアー、「Yeezus Tour」の模様を収めた映画が公開予定です。

タイトルは「Yeezus the Film」。
なんと監督にはHype Williamsの名前が確認出来ました。
でもって、予告編トレイラーを見る限り、映像として非常に興味深いものに仕上がっているようです。
Daft Punkの「エレクトロマ」を目指しているのか、現在のKanyeのポジションからすれば当然の如く、アーティスティックな方向性で攻めてきています。

※上記の「Yeezus the Film」のポスターは、ファンメイドの偽物だったようです。

未だ日本には今作で来日コンサートを敢行していないわけですが、この映像を見るに、舞台面でもかなり凝っている造りになっているのでしょう。
今夏のフジロック出演をキャンセルしたKanyeですが、単独でしっかり完成した「Yeezus」の舞台を魅せてもらえるのであれば、みんな納得でしょう。

この映画作品、まずはアメリカ本国、欧州諸国、オーストラリア等の地域での公開が決定しているようです。
この作品すら日本に来なかったら…
せめてBlu-rayリリースはしてほしいものです。

【関連作品】
YeezusYeezus
Kanye West

Def Jam 2013-06-24
売り上げランキング : 9244

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ダフト・パンク エレクトロマ [DVD]ダフト・パンク エレクトロマ [DVD]

エイベックス・トラックス 2007-09-26
売り上げランキング : 74201

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

The Rootsドラマー、?uestloveの回想録「Mo' Meta Blues」出ていたんだね!

2014年04月12日 09:47

mo-meta-blues.jpg

珍しく、書籍の情報を。
フィラデルフィアの伝説的ヒップホップバンド、The Rootsのバンドリーダー、?uestlove(くえすとらぶ)。
Stevie Wonderから、Elvis Costello、John LegendやD'Angeloなど一戦で活躍するミュージシャンと仕事を重ね、Jimmy Fallonがホストを務める「Late Night Show」でのハウスバンドの指揮も務めるという音楽的才能を十二分に発揮しているクエストラブ。

今更知ったのですが、そんな彼が去年の6月に回想録・自伝本を発刊していました。
タイトルは「Mo' Meta Blues / the world according to QUESTLOVE」。
スパイク・リーの映画「モ・ベター・ブルース」をモジっていて、ちょっとひねくれているクエストラブらしいタイトルだなあと。

残念なことに、まだ邦訳されておらず原著の英語版のみの発売となっています。
幼少の頃から、青年期、プロになってからの話も書いてあるようなのですが、非常に気になります。
読んでみたいなあ。

【関連作品】
Mo' Meta Blues: The World According to QuestloveMo' Meta Blues: The World According to Questlove
Ahmir "Questlove" Thompson Ben Greenman

Grand Central Publishing 2013-06-18
売り上げランキング : 7211

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Profile

ペパロニピッツァ

Author:ペパロニピッツァ
fleasoul管理人

Twitterアカウントを遂に開設しました。
(基本的にはブログ更新告知のみの予定)

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。