スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mary J. Blige [The Breakthrough]

2005年11月30日 12:59

The Breakthrough
B000BNTM32Mary J. Blige

Geffen 2005-12-20
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


12月20日にリリースが予定されているQueen of Hip Hop、Mary J. Blige(めありー・じぇい・ぶらいじ)の新作「the Breakthrough」。
ネットでは遂にトラックリストが出回り始めました。

試聴リンクも付けましたが、海外サイトからの転用なのでいつ切れるかわかりませんのでご勘弁を。

=トラックリスト&試聴=(要realplayer)
1. No One Will Do →試聴(ram)
Pro. by J.U.S.T.I.C.E League

2. Enough Cryin' →試聴(ram)
Pro. by Rodney Jerkins

3. About You Feat. Will.I.Am →試聴(ram)
Pro. by Will.I.Am

4. Be Without You →試聴(ram)
Pro. by Bryan Michael Cox

5. Gonna Breakthrough →試聴(ram)
Pro. by D. Emile

6. Good Woman Down →試聴(ram)
Pro. by 9th Wonder

7. Take Me As I Am →試聴(ram)

8. Baggage →試聴(ram)
Pro. by Jimmy Jam & Terry Lewis

9. Can't Hide From Luv →試聴(ram)
Pro. by Vidal Davis & Andre Harris

10. Da MVP (Remix) Feat. The Game & 50 Cent →試聴(ram)
Pro. by Dr. Dre

11. Can't Get Enough →試聴(ram)
Pro. by Jimmy Jam & Terry Lewis

12. Ain't Really Love →試聴(ram)
Pro. by Bryan Michael Cox

13. I Found My Everything →試聴(ram)
Pro. by Raphael Saadiq

14. Father In You →試聴(ram)
Pro. by Vidal Davis & Andre Harris

15. Alone →試聴(ram)
Pro. by Dave Young

16. One Fair Feat. U2 →試聴(ram)
Produit par Ron Fair

17. So Lady →試聴(ram)
Produit Raphael Saadiq

18. Show Love
UK Bonus Track


こうみると、なかなか面白いプロデューサー陣が揃ったと思うんですが。
Jam&Lewisと、Raphael Saadiqが数多く手掛けているみたいで、となるとやはりミディアムテンポな楽曲が多いという事を暗示しているんでしょうね。

Brian Michael Cocksが手掛けた先行シングル「Be Without You」はスロー~ミディアムな一曲なのですが、これがまた良い!
これがヒットしてくれれば本当の意味でのMary姐さんの二度目の「break through」になる!と。

The Gameでの客演に始まり、SantanaでのBig Boiとの競演、ライブでのU2とのコラボレーションなど、ここ数年コマーシャライズな客演の数が目立っているMary姐さんですが、やっとのことでオリジナルフルアルバムが聴けるとなると楽しみで仕方ないですね。

そろそろ公式サイトもリニューアルされるかな??

→Mary J.Blige公式サイトへ
スポンサーサイト

Profile

ペパロニピッツァ

Author:ペパロニピッツァ
fleasoul管理人

Twitterアカウントを遂に開設しました。
(基本的にはブログ更新告知のみの予定)

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。