スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シカゴの若手トランぺッターNico Segal。

2013年06月15日 20:15



さて、久しぶりの青田買いのお時間です。
シカゴ出身のバンドグループ「Kids These Days」のメンバーでもある若手トランぺッター、Nico Segal(にこ・しーがる)。
トランぺッターとはいえ、彼の流儀はジャズではなく、飽くまでヒップホップ!
新曲「Zion」という曲では、Chance The RapperとVic Mensaを迎えての、正に!スモーキーなジャジー・ヒップホップを披露してくれます。
ちなみに動画のタイトルにもなっている「Donnie Trumpet」とはNicoの別名義での活動名だそうで、ややこしや、と思ってしまいますが…

とにかく、Chance The Rapperはここ最近アシッド・ジャズをトラックに取り入れ、生楽器の魅力を存分に伝えている若手有望ラッパーだけに、このタッグチームは盤石!
こういったムーブメントが、地道にメジャーにのしあがっていって欲しいですね。

更にNico Segalは無料EPもリリースしています。
タイトルは「Illasoul」。
そう、お分かりでしょうか。
故J Dilla(じぇい・でぃら)への想いを込めたオマージュアルバムなのです。



ほんとに、当時のネオ・クラシック・ソウルの息吹を感じられます。
再燃してほしいものです。

前述のNico所属バンド「Kids These Days」の中では、同じくChase The Rapperをゲストに迎えた「Wasting Time」、「Talk 2 You」が素晴らしい出来映え。





彼らのアルバム「Traphouse Rock」もバンドのオフィシャルサイトで無料配布中。
お好きな方はどうぞ。

→Kids These Daysオフィシャルサイトへ
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fleasoul.blog24.fc2.com/tb.php/1281-41a39678
    この記事へのトラックバック

    Profile

    ペパロニピッツァ

    Author:ペパロニピッツァ
    fleasoul管理人

    Twitterアカウントを遂に開設しました。
    (基本的にはブログ更新告知のみの予定)

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。