スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jay Z「Picasso Bay」PV公開!

2013年08月04日 22:55



Jay Zの新作「Magna Carta Holy Grail」より、シングルカット「Picasso Baby」のPVが到着しました。
どうやら、ここ最近のヒップホップが、カルチャー(文化)としての能力を失った事に対してのJay Zのメッセージだそうです。
ヒップホップをアートフォームへ押し上げるために、という主旨で、大勢の観衆の前でパフォーマンスをするJay Z。

ただ、このニューヨークのPace Galleryに来ている観衆は、みなそれぞれにアートやパフォーマンスで、またはアートを生業にして自分自身を表現している「アーティスト」だった、というギミック。

今回のPVの監督はマーク・ロマネク。
マーク・ロマネクとJay Zと言えば、「99 Problems」のPVでのコンビネーションが傑作でしたね。
なんとなく、今回も楽曲の雰囲気が似ているような。

さらに、豪華なのはカメオ出演しているみなさん。
PVの最後にクレジットとして紹介されていますが、映画監督のジム・ジャームッシュ、女優のロージー・ペレス(!)、俳優のMichael K. Williams、ラッパーのWaleなど、どういった経緯なのかが気になる集まり方をしています。



ヒップホップとアートの要素を強く出しているラッパーとしては、筆頭にKanye Westの名前が挙がると思います。
Jay Zがヒップホップ自体を再びメジャーに落とし込もうとしているのに対して、Kanyeは一点集中で更にアンダーグラウンド趣向に自らのヒップホップを深化させようとしているかのよう。
実際の活動を観るとJay ZとKanyeがやっている事はもはや対極に向かいつつあるように思えます。
同じ釜のメシを食った中にしては、あまりにも居心地の悪い、歯切れの悪い決別の仕方だったように感じます。

【関連作品】
Magna Carta Holy GrailMagna Carta Holy Grail
Jay Z

Roc Nation 2013-07-25
売り上げランキング : 1132

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fleasoul.blog24.fc2.com/tb.php/1306-10a07f7b
    この記事へのトラックバック

    Profile

    ペパロニピッツァ

    Author:ペパロニピッツァ
    fleasoul管理人

    Twitterアカウントを遂に開設しました。
    (基本的にはブログ更新告知のみの予定)

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。