スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Daley?誰?

2014年02月14日 19:59



青田買いのお時間です。
男性R&Bシンガー、Daley(だれい)の新曲「Be」。
だれい?誰?
とか言わないで。

daley.jpg


浮遊感のあるエレピシンセの音が心地よく、スムーズなR&Bです。
UK出身のR&Bシンガーですが、意外にもアメリカ産R&Bの趣があり、もはや国民性や音楽性等あってないような
ものなのかな…と少し不思議な気持ちになりました。
昔はCraig David等がUKのR&B代表で、それとなく音作りでもアメリカの後追いな感じがしていたものですが。

3日前にリリースされたばかりの新作「Days + Nights」がリリースされ、英国のiTunesチャートを好調に発信したDaley。

曲調を巧く反映させたリリックビデオも良い雰囲気です。

そしてUK同士ということで、意外な組み合わせでもないのですが、FloetryのMarsha Ambrosiusとのデュエットも。
アメリカ本国のR&Bが死に体の分、諸外国が活性化しているのでしょうか。



ビジュアルからは想像もつかない歌声ですが、新人シンガーとしては要注意レベルだと思います。

【関連作品】
Days & NightsDays & Nights
Daley

Republic 2014-02-10
売り上げランキング : 26161

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

コメント

  1. Skedge | URL | SFo5/nok

    Re:Daley?誰?

    はじめまして。

    ここ半年くらいなんですが、fleasoulで取り上げられる曲を買う機会が
    自分でもびっくりするぐらい増えてまして、
    最近になって急によくこちらに来るようになったんです。
    このブログの存在自体はずっと前から知ってたので(10年くらいやってらっしゃいません?)、
    我ながらなんでもっと前からチェックしてなかったんだろうと思うことしきりです。
    Zo!とかTalib Kweliの曲はここで見なければたぶん知らないままだったと思います。

    Daley、3年くらい前にEstelleやGorillazと共演したのをきっかけに知って以来
    ずっと気になる存在でしたが遂にアルバム出たんですね。
    Marshaとの曲は去年のヘビロテでした。
    新曲の「Be」もJill Scottとか手掛けてる人のプロデュースと知って
    やっぱコイツはルックスに似合わずソウル分かってるなと思いましたw
    アルバムと言えば5月と告知の出たChromeoも待ち遠しいです。
    この人たちも1stの頃から追っかけてますがブレないですよねえ。

    では今後とも更新楽しみにしてます!

  2. ペパロニピッツァ | URL | -

    >Skedgeさん

    >Skedgeさま
    なかなかこちらのコメント欄に気付かず、返信おそくなりすみません!
    そしていつもお立ち寄りいただきありがとうございます。
    fleasoul管理人ペパロニピッツァです。

    おっしゃるとおり10年近くブログ更新しておりますが、なかなか更新頻度が下がる一方で…
    現行のシーンの移り変わりの早さにもついていけず、置いてけぼりをくってしまっています。

    Daley、声質も本国R&Bよりもスムージーで良いですね。
    ここ最近はめっきり耳に留まるR&Bが減ってきていたところなので、嬉しくなりました。

    これからもfleasoulともどもご贔屓に願います!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fleasoul.blog24.fc2.com/tb.php/1379-9ab22377
この記事へのトラックバック

Profile

ペパロニピッツァ

Author:ペパロニピッツァ
fleasoul管理人

Twitterアカウントを遂に開設しました。
(基本的にはブログ更新告知のみの予定)

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。