スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Usher、国歌独唱。

2014年11月02日 00:00



Usher(あっしゃー)が、全米バスケットボールリーグNBAのの試合開始前に、アメリカ国家を独唱しました。
現代のNBAのスーパースター、Lebron James(れぶろん・じぇいむず)が、古巣であるCleveland Cavaliersに復帰した地元ホームコートでの緒戦ということもあり、観客も大入りの満員だったそうで。

lebron_james_cavs.jpg

NBAでのアメリカ国歌斉唱は、名誉なことであり、昔から一流アーティストの証ともなっていますが、やはり真骨頂はNBAオールスターでのMarvin Gaye(まーゔぃん・げい)の歌唱だと思います。



LA Lakersの大フリークで有名なRed Hot Chili Peppersのベーシスト Flea も演奏していました。



その国を代表する国歌なわけですが、これだけアレンジしたり手を加えていても、観客も最後には大拍手で収まるというのが、またアメリカという国の寛容さ柔軟さを物語っているような気がしました。

2010年のBCS National Championship Gameの開始前の国歌独唱では、Josh GrobanとFleaという謎の組み合わせも発見。



何はともあれ、国歌というものは国民の感情を鼓舞させ、高揚させる力を共通に持っている「音楽」です。


【関連作品】
世界の国歌集(吹奏楽で聞く世界の国歌)世界の国歌集(吹奏楽で聞く世界の国歌)
早田透 国歌

日本クラウン 2000-07-26
売り上げランキング : 45789

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fleasoul.blog24.fc2.com/tb.php/1444-db0efb8c
    この記事へのトラックバック

    Profile

    ペパロニピッツァ

    Author:ペパロニピッツァ
    fleasoul管理人

    Twitterアカウントを遂に開設しました。
    (基本的にはブログ更新告知のみの予定)

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。