スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2pac [Pac's Life] PV公開!!

2006年11月26日 10:25



遂に先週リリースされた2Pacの新作「Pac's Life」。
AshantiとT.I.を招いた表題曲「Pac's Life」のPVがプレミア公開されました。
先行シングル扱いだったこの曲、私は当初あんまり・・という感じで聴いてたのですが、耳にするうちにどんどん評価が変わって現在iTunesのレートでは☆5個。
苦手だったAshantiの声もかなり受け入れてます。
ていうか、クセのないAshantiだからこそ出来た偉業ですね。これがMary J. Bligeとかの声だったらかなりオナカイッパイになっていたかもしれません。

と言いますかこのアルバム、かなり良盤です!
前作「Royal To The Game」がかなりの失敗作だったのがまた良かったのでしょうか?
かなりプロデューサーにこだわって作り上げた、という「愛情」を感じられます。
そういえば前作は殆どShadyとかG-Unit勢だったから、かなり面白味に欠けていたと思うし。
収録曲にも一切の妥協無し、かつての盟友(QD III、Kadafi等)が参加というファン向けに作られたアルバムに聴こえます。
Ludacrisとの「Playa Cardz Right」、女性バージョンをKeyshia Coleが歌った「Playa Cardz Right」、Kadafiとの「Soon As I Get Home」などなど。
2Pacにはやっぱりこういう生音がガッチリと入り込んだブルージーな曲がハマりますね。


でもってもう一点気付いたのは、「2Pacにはメジャーコードが合う」という事実。
今のご時世ここまでパッと明るい曲調でライムするラッパーって少なくありませんか?
もちろん楽曲によるとは思いますが、笑顔が似合ってこんなにHappyな気持ちにしてくれる人って希少だと思います。

そういう意味でも今作は前作を遥かに凌ぐ出来映えになっていると言えます。

Pac's LifePac's Life
2Pac

Interscope 2006-11-21
売り上げランキング : 4873

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


既にこの世を去っているアーティストの作品に手を加えてリリースする。
これは以前も少し考えましたが、音楽以外の分野ではなかなか許されるものではないと思います。
誰がピカソの下書きに色を着けて「新作」として発表出来るのでしょう?
発表したところで、誰が新作として評価してくれるのでしょう?

そう考えると、いかに音楽が持っている「柔軟性」というものが際立って生活に密着しているという事が分かります。

だって、このPVにも参加しているT.I.なんて、2Pacが凶弾に倒れた96年にはまだ高校生かそれぐらいですよ?
そんな小僧が10年後に2Pacと一緒に音楽が出来るんですから!

ほぼ恒例でリリースされるようになった、2Pacの未発表ヴァースを使用した遺作兼新作。
そろそろ若いラッパー達はこのプロジェクトに参加出来る事自体が 光栄 であると考えられるようになっていてもおかしくないですね。

さしずめ野球選手がドカベンに登場するような気分?

ドカベンVS.野球狂の詩ドカベンVS.野球狂の詩
水島 新司

秋田書店 2006-02-08
売り上げランキング : 22813

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


俺、遂にドカベンに出られたんだぜ!

・・未だに動く2Pacを見ると、なんだか胸が締め付けられる思いです。
スポンサーサイト

コメント

  1. キングダム | URL | SSO8Wup.

    Re: 2pac [Pac's Life] PV公開!!

    Ressurectionぐらいから、最近ヒットしてる人ばっかり出てきて、2Pacが曲のどこかに参加してるコンピアルバムみたいなふうになってるのは気のせいでしょうか?w
    まぁ、そうは言っても好きなんですけどねw

  2. ムムちゃん | URL | MiMudddw

    Re: 2pac [Pac's Life] PV公開!!

    こんばんは。

    以前mixiのほうでも書き込みをさせていただきました。

    2Pacの新作がリリースされたのは知りませんでした。
    Pac's Lifeとのことで「おっ!未発表キタ!」と思ったのですが未発表ヴァースを使用しただけなんですねー。
    元の方がかなり明るい感じですがこれもいいですねー!!Ashantiもカワイイ!

    「2Pacにはメジャーコードが合う」は僕もかなり思いました。
    今まで2Pacのヴァースを利用して出てきた曲はあまり納得いくものではない物が多かったのですが、今回はいいですね。

    元のヤツはこれ↓ですよね??
    http://dead-stock.up.seesaa.net/image/2Pac20-20Pacslife.mp3 Pacslife.mp3

  3. ペパロニピッツァ | URL | yl2HcnkM

    >

    >キングダムさん
    確かに、Shady勢と絡み始めたせいで一時期はショウケースのようになってしまってましたよね・・
    やっぱり10年前のラップは「古臭い」だけなんでしょうか。

    >ムムちゃんさん
    その節はどうもです~☆
    ムムさんが上げてくださった音源の「Pac's Life」よりは少し明るさが減ってるのかな?
    でも、どちらも佳曲ですね!
    ただやっぱりAshantiのパートが賛否両論ありますね。
    私はAshantiだからクセがなくて良いかと思ってるんですけども。
    今作は久々に聴き込める2Pacのアルバムになってますね!

     では、ごきげんよう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fleasoul.blog24.fc2.com/tb.php/254-11c0b6eb
この記事へのトラックバック

Profile

ペパロニピッツァ

Author:ペパロニピッツァ
fleasoul管理人

Twitterアカウントを遂に開設しました。
(基本的にはブログ更新告知のみの予定)

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。