スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lumidee [Unexpected]

2007年04月17日 01:59

UnexpectedUnexpected
Lumidee

TVT 2007-04-17
売り上げランキング : 203225

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Lumidee(るみでぃ)の新作「Unexpected」が良作の予感です。

デビューアルバムから鳴り物入りを果たしたLumideeでしたが、RihannaやM.I.A.、Shakiraの活躍もあってか、ますます女性陣の非アメリカ的なジャンルの人気が高まっているのは間違いないでしょう。
バングラビートというと一過性の流行病みたいな感じがありましたが、まあある意味定着しているエキゾティックビートという認識をしてます。
(エキゾティックはあまり良い表現ではないのですが)

と書いたものの、実際LumideeはNYのスパニッシュハーレム出身らしいのでほぼ米国産ですね。

→Lumideeのmyspaceへ

→Lumidee公式サイトへ

=トラックリスト=
1.Intro
2.So Cool...Hollywood
3.In It For The Money - (with Snoop Dogg)
4.Cute Boy
5.She's Like The Wind - (with Tony Sunshine)
6.Feel Like Makin' Love - (with Shaggy)
7.Stuck On You
8.Caught Up
9.Crazy - (with Pitbull)
10.Could Be Anything
11.You Got Me - (with N.O.R.E.)
12.Whistle Song, The
13.I'm Up - (with Jim Jones)
14.He Told Me
15.Did You Imagine
16.Passin' Thru
17.She's Like The Wind - (Spanglish version, with Tony Sunshine)


Lumideeというと攻撃的なリズムトラックしか想像できませんが、案外アコースティックギターの弾き語りから始まるような楽曲も収録されているのでLumidee自身の振り幅を確認する事ができます。
(7)Stuck On You なんて埋もれさせておくにはもったいない哀愁曲。Stingの「Shape Of My Heart」を想像していただければ分かりやすいと思います。

ただどうしても、同じアーティスト性を持っているRihannaとは闘わざるを得ないですね。
とは言いながらもSnoop DoggやShaggy、Pitbull、Tony Sunshine、N.O.R.Eと言った一癖も二癖もあるようなゲストを相手に負けず劣らず実力を発揮しているところが素晴らしい。

※名前は出ていませんがWyclef Jeanも(12)Wistle Songに参加していました。

HMV様のレビューにも書いてありましたが、このアルバムがインディー盤というのがもったいない!ぐらいです。
まあインディーとはいえTVT Recordsらしいのでほぼメジャーと遜色ないですが‥

ペパロニピッツァ個人としてはJim Jones参加曲の(13)I'm Up はあまりに現行ヒップホップシーンに寄り過ぎていて、逆にちょっと場違いな感じがしてしまいました。

Lumidee、アルバムのタイトル通り「予期せぬ」良質アルバムでした!
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fleasoul.blog24.fc2.com/tb.php/333-d2d7b0c4
    この記事へのトラックバック

    Profile

    ペパロニピッツァ

    Author:ペパロニピッツァ
    fleasoul管理人

    Twitterアカウントを遂に開設しました。
    (基本的にはブログ更新告知のみの予定)

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。