スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005秋の新作ペパコレクション

2005年09月29日 01:14

急に寒くなってきましたね。
そして秋と言えば芸術の秋。新譜も目白押しです!
というわけでペパロニピッツァ注目の新作を紹介☆

B000AA306GChapter 3: The Flesh
Syleena Johnson


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Syleena Johnson(しりーな・じょんそん)の3枚目。
Kanye West「All Falls Down」での好演が評判だったのか、アルバム自体がシカゴ色丸出しの方向で。
R.Kelly, Kanye West, Common, Anthony Hamilton, Twista, Jermaine Dupriら旬過ぎるメンバーが集まっての傑作。
このアルバムの唯一の欠点は、CCCDである事。
ふ・・ふざけるなっ!
オススメ:Apartment For Rent などなど

B000AOJ9G2In This Life Together
Kindred the Family Soul


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Hidden Beachレーベルのおしどり夫婦、Kindred The Family Soul。
スムースなアーバンソウルアルバム?まだ試聴少ししかしてませんが、オフィシャルサイト内で流れる「Far Away」って曲が素晴らしい。

→Kindred the Family Soul公式サイトへ


B000AOJ9EORoll Bounce
Original Soundtrack


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

9月23日に米国で公開されたばかりのローラースケートムービー「Roll Bounce」。
子ラッパーBow Won主演、Nick Cannonも出演してるみたいですね。
サントラ的にBrooke Valentineの新曲アリ、BeyonceのライブDVD特典でもあったカヴァー「Wishing On A Star」も収録。
が、基本的に70年代ディスコファンク曲多し。

→Roll Bounce公式サイトへ

appleサイトのRoll Bounceトレイラーページへ

B0002WZT8EIllumination
EARTH WIND & FIRE


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

近年のEarth, Wind & Fireのアルバムは見事にコンテンポラリージャンルへと移行出来ており、見逃せません。
今作はRaphael Saadiq(らふぁえる・さでぃーく)やJam & Lewis(じゃむ・あんど・るいす)ら豪華なプロデューサー陣の手に依って構成。
ペパロニピッツァも自信を持ってオススメ出来る快作!!
公式サイトでは先行シングル「Pure Gold」が試聴できます。あれ?モーリス引退するとか言ってなかったっけ?
オススメ:Pure Gold

→Earth, Wind & Fire公式サイトへ

B000AXWHQ2Libra
Toni


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

遂に姓であるBraxtonを取り去ったToni Braxton。
コンスタントにアルバムを出しつつもどれも印象に残らず過ごした90年代後半。
悪霊が姓に憑いてると考えたのでしょうか?
アマゾンでも「Toni」で検索しないと新譜が出てきませんでした。
先行シングルはDr.Dre臭がプンプン漂うScott Storchプロデュースの「Please」。
ペパロニピッツァ的には2Pac「Dear Mama」でも引用されていたJoe Sampleの「In My Wildest Dreams」を下敷きにした(3) What's Goodで。

→Toni公式サイトへ

B000AOENL8So Amazing: An All-Star Tribute to Luther Vandross
Various Artists


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先日惜しまれながら他界してしまったLuther Vandrossへのトリビュートアルバム。
何故に、こんな愛のこもったアルバムをCCCDで出せるのか。
不思議でしょうがないです。
Mary J.Blige歌う「Never Too Much」もMaryにしてはToo Much過ぎずにお洒落な感じ。
Usher歌う「Superstar」はどうしてもカーペンターズが頭に浮かんでしまいますが、後半からのUsherのアドリブが吉。
Celine Dion「Dance With My Father」も涙なしでは聴けません。
その他、Fantasia, Beyonce & Stevie Wonder, Aretha Franklin, Alicia Keys, Babyface, John Legend, Angie Stone, Jamie Foxx等、この面子でのクオリティの維持はトリビュートアルバムとして尋常じゃありません。
Lutherの逝去もですが、CCCDである事がまず悔やまれます。

B000AA4HMMThe Rose, Vol. 2
2Pac


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

さあラスト一枚。
別でレビューでもと思ったのですが、時間がなさそうなので便乗。
Tupacの詩集「The Rose That Grew From Concrete」の作中の詩を元に楽曲を制作した変則トリビュートアルバムの2作目。
1作目でも感じられたアコースティックで静けさが漂う好感触。G-UnitやEminemが不参加のため、2Pacの違う面にスポットを当てたがっているのがわかります。
Bone Thugs-N-Harmony, Talib Kweli, Ludacris, Lyfe Jennings, Memphis Bleek, The Outlawz, Boot Camp Clikらが参加。
オススメ:In The Depths of Solitude / Ludacris
スポンサーサイト

コメント

  1. maimai | URL | -

    来月も

    目白押しなのにー
    すでに欲しいものに囲まれすぎている。

    今日Earth買いにいこかと思ってるんだけどー
    Kindred The Family Soulに惹かれそうや・・・
    Toniは某先生が「大した事ないよ」と言ってたので
    スルーしようかと思ったんだけど、昨日 Midniteを聴いて心境に変化が!

    はー キケ~ンヽ( ̄▽ ̄*丿

  2. ペパロニピッツァ | URL | -

    >mai-ranさん
    ども~
    ここに載せた7作品中、全部推してます!
    ただCCCDだけはお勧め出来ないですけども・・
    Earthはとにかくあっても困らないと思います。
    Toniも難しい所ですが、Midnightが決め手になるかもです!!

     では、ごきげんよう。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fleasoul.blog24.fc2.com/tb.php/35-6a01f0da
この記事へのトラックバック

Profile

ペパロニピッツァ

Author:ペパロニピッツァ
fleasoul管理人

Twitterアカウントを遂に開設しました。
(基本的にはブログ更新告知のみの予定)

最近の記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。