スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mr & Mrs. Cannon

2008年05月09日 20:35

nick_and_mariah.jpg


なんだか良い写真だったので、載っけてみました。
先日結婚が報じられたNick CannonとMariah Carey夫妻です。
やっぱりマライアはこんな時でも、カメラの写り具合を気にかけているんでしょうか。
いるんでしょうね。

Nick CannonのデビューアルバムがJiveレコード総集合!という感じの仕上がりで私は大好きだったのですが、2枚目のアルバムの音沙汰がとんとなくなってしまったのが残念です。

Anthony Hamiltonを迎えた「Can I Live」が先行シングルのはずだったのですが、それももはや2年ほど前の話になってしまうわけで・・・



ちょちょっとググってみたら、今のfc2ブログに移ってくる前の「fleasoul」で紹介したのが2005年。
2年どころか3年も過ぎてました。

→前身fleasoul内「Nick Cannon版「Dear Mama」記事へ」

Jive RecordsのWill Smithこと、NIck Cannon(にっく・きゃのん)の新曲が発表になっていました。

「Can I Live?」というタイトルで、どうやら自身の名前Cannonとかけているみたいですね。
アルバム「Stages」からの先行シングルになるようですが、アルバムの発売日はまだ決定していないようです。
ちなみにPVも解禁になっているようで、JiveのサイトやCannonのオフィシャルサイトで視聴可能になっています。

PVは映画仕立てで、楽曲にもフィーチャーされているAnthony Hamiltonも出演、更にはTatyana Ali(たてぃあな・あり)といったWill Smithを意識したかのようなキャスティングまで!

「Can I Live」は、テーマが中絶問題に関していて、多少重みのあるものだと思いますが、PVでは更にそれをわかりやすく説明してくれています。

Nick Cannonは人の目には映らない天使的な存在で、若くして妊娠してしまった女性が集まっている産婦人科(?)の待合室にいる。
表には雨の中、中絶反対のデモを続ける人達。


で、NIckは悩んでいる女性に触れるようにして語りかけます。
「もう一度、もう一回だけ考え直してごらん 君が正しい決断を下す事を望んでるよ」
とピアノの曲調とAntony Hamiltonの切ないフェイクに泣きそう。

サビでは、Anthonyと子供達(ずるい!)の合唱が。。ずるい!

I will always be a part of you
Trust Your Soul Know His Heart Is True
If I Could Talk I Would Say To You
CAN I LIVE
CAN I LIVE

Anthonyの声が映えます。
Tatyana Aliもすこし年齢を重ねた表情をしていますが、なかなかの演技派だと思いました。

久々に心を打たれました。
Nick Cannonは別段ライムスキルがあると言う感じでもないし、声に特徴があるというタイプのラッパーではありませんが、
トラックに対するバランス感覚が非常に鋭く、この「Can I Live?」でも分かるように、ピアノの綺麗なループ音等の静かでR&Bナイズドされた楽曲に大して非常に効果のあるラッパーだと思いました。

このPVがどのような結末を迎えるかは、みなさん自身の目で確かめて下さい。
NIckはアウトロで
Its uplifting foreal yall
i aint passing no judgement
aint making no decisions
I am just telling ya'll my story
my love life
i love my mother for giving me life
we all need to appreciate life
a strong women that had to make a sacrifice
Thanks for listening
Thanks for listening
Mama thanks for listening

と、飽くまでこれは自分のストーリーで、中絶が良い悪いという判断をしているわけではない、と言っています。
ただ、自分に命を与えてくれた母親を愛している、と。
リリックの内容から、Nickの母は70年代に17歳と言う若さで彼を出産したようで、これが「自分のストーリー」という事ですね。

前半から何度もWill SmithをNick Cannonの比較対象として出しましたが、これはNick本人が目指しているラッパーとの事です。
映画も出て、TVドラマもこなし、ラッパーでも成功する、そんな男になりたいそうです。

と言っているそばから、Nick主演のTVドラマ「Wild N' Out」が7月からMTVで始まるようです。
着実ですね。



↑読み返すと結構良いこと書いてあったので、そのまま引用。

さてさて、マライア効果でNick Cannonにも良い風が吹くんでしょうか。
それとも第二のBobby Brownとなってしまうのでしょうか。

【関連作品】
Nick CannonNick Cannon
Nick Cannon

Jive 2003-12-09
売り上げランキング : 96490

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fleasoul.blog24.fc2.com/tb.php/494-9abe016d
    この記事へのトラックバック

    Profile

    ペパロニピッツァ

    Author:ペパロニピッツァ
    fleasoul管理人

    Twitterアカウントを遂に開設しました。
    (基本的にはブログ更新告知のみの予定)

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。