スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Game [Game's Pain] PV解禁!

2008年05月19日 12:04



The Game(ざ・げーむ)の引退作となるといわれている「LAX」から、先行シングル「Game's Pain」のPVが到着。

Keyshia Coleを迎えての、相変わらずのウェッサイチューン。
というか、聴いてると2Pacのような軽快さがあります。

の割りに、既視感(というか既聴感)があるわけではなく、The Game自身のオリジナリティがあるという佳曲に仕上がっています。

歌詞も、変わらずのカリフォルニア讃歌になっており、それが更に2Pac観を倍増。
PVの構成もなんとなくですが、90年代のヒップホップPVを彷彿させているような気がしてきてしまいます。
またThe Gameお得意の人名羅列がありますが、今回は「Notorious B.I.G、Will Smith、NaS、Uncle Luke、LL Cool J、Public Enemy、 N.W.A、Ice Cube、New Edition、Tony Toni Tone、Wu-Tang Clan、Black Rob、Busta Rhymes、The Kool Hercs、Jay-Z、 Big Daddy Kane」
とまあ、私が気付くだけでもこれだけ人名が出てきます。

が、珍しく2Pacのことに触れてないのは、なにか理由があるんでしょうか?
これだけ西海岸の事を語っているのに、外すわけにはいかない人物だと思うのですが・・

アルバム自体の情報はと言うと、wikipediaによれば、The Game自身がスタジオで仕事をしたというプロデューサーはJust Blaze、Kanye West、Cool & Dre、Scott Storch、Timbaland、Ervin "E.P." Pope、Jelly Roll & Tre Beatsらという事になっています。
もちろん、アルバムのエグゼクティブプロデューサーはDr. Dreということなので、ご安心を。

んで、更にゲストとしてはAkon、Busta Rhymes、Chris Brown、Common、Ice Cube、Keyshia Cole、Lil Wayne、Ludacris、Mary J. Blige、Nas、Ne-Yo、Raekwonといったアーティストの名前が挙がっていました。

thegame-lax.jpg


Amazonによると、リリースは7月2日。
さてさて本当に華々しく引退となるのでしょうか?

【関連作品】
LAXLAX
ザ・ゲーム

ユニバーサル インターナショナル 2008-07-02
売り上げランキング : 135434

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fleasoul.blog24.fc2.com/tb.php/503-d7d5e66a
    この記事へのトラックバック

    Profile

    ペパロニピッツァ

    Author:ペパロニピッツァ
    fleasoul管理人

    Twitterアカウントを遂に開設しました。
    (基本的にはブログ更新告知のみの予定)

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。