スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドコモはドコヘ向かう?

2005年12月13日 23:29



最近妙に気になる事があります。
ちょっとしたドコモの広告を見ていて気付いたのですが、呼称形態について少し疑問。

バーバっているの?

まず、バーバパパ。

→バーバパパ公式サイトへ

公式サイトをみてもらえれば一目瞭然なのですが、「パパ」と付いている以上、父親であると思われるのですが、

肝心のバーバがいないのです。
じゃあ「バーバ」とは一体なんなんだ、と。

ウルトラのパパス&ママス

次の「ウルトラの父」、「ウルトラの母」にしても然り。
ウルトラ「マン」は存在せども、ウルトラなんてヒーローはいません。
そもそもウルトラファミリーと名乗る以上、一番最初の「マン」以外はマンが付いてはいけない気すらします。(ウルトラマンタロウなんて特に)
あ、でもウルトラセブンはマンが付いてませんね。

これでいいのだ?

その点天才バカボンはわかりやすい。
「バカボンの」パパですし、「バカボンの」ママですから。

で、最終的に一番上画像のドコモ。
ドコモダケというかなり独占禁止欲を自らカミングアウトしているかのようなネーミングもそれですが、このドコモダケ達の名前。
ユーザーの年齢層に合わせた「家族」が次々と登場(誕生)しています。
何故か後になって発見されたジージドコモダケ、バーバドコモダケや、チチドコモダケ、ハハドコモダケがいます。(チチハハを片仮名て表すのはオリジナリティですね。)

まあ、この構成は何も大きな問題はないでしょう。

が!



・・・えーっと?
中学ドコモダケ?小学ドコモダケ?意味が分かりません。
チュウガクに至っては「ドコモダケホルモン分泌」とか「ニキビ」とか、やけに現実味が。
ショウガクも「ドコモダケの中で一番小さい」。
って事は亜種って事ですか?ショウガクドコモダケはチュウガクドコモダケには成長しないって事ですよね?
じゃあドコモダケホルモンって何なんでしょう?

目深にかぶったカサという表現が何やら中学と考えるとかぶってるのは違うものじゃないのか と邪推が始まってしまいます。
あ、もしかして中額、少額の事かもしれませんね!

この二種だけでなく他のドコモダケにも、「特徴:ふだんはやさしいが怒ると怖い」とか当たり前の事がとってつけた様に書いてあって面白いです。

→ドコモダケ専用サイトへ

まだバーバパパ+ママ以外のメンバーのいまいちはっきりしない名前の付け方の方が諦めがつきます。

と書いておきながら10年以上のドコモユーザーな私ことペパロニピッツァでした。
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fleasoul.blog24.fc2.com/tb.php/91-de56be82
    この記事へのトラックバック

    Profile

    ペパロニピッツァ

    Author:ペパロニピッツァ
    fleasoul管理人

    Twitterアカウントを遂に開設しました。
    (基本的にはブログ更新告知のみの予定)

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。