スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Terrace Martin [Here, My Dear]遂にアルバムリリース!

2010年09月24日 23:04

以前からfleasoulで取り上げ、未だにGoogle検索ランキングでも3位に我がfleasoulが並んでいる快挙!

新世代DJ Quikと呼び声の高い、Terrace Martin(てらす・まーてぃん)の新作が来週の火曜日にドロップ。
タイトルは「Here, My Dear」となっており、さながらMarvin Gayeの同タイトル作品のような作風になっているのでしょうか。

Terrace-Martin-Here-My-Dear.jpg
Terrace-Martin-Here-My-Dear-back.jpg

プロデューサーのリーダーアルバムだけあって、客演陣に相当力が入っています。
Kendrick Lamar, Kurupt, Snoop Dogg, U-N-I, Charlie Wilson, Wiz Kahlifa, Mursという渋い人選も、Terraceの匠な部分がそうさせているのだと思われます。

アルバムリリースに向けてのプロモーションビデオが10分超の尺で用意されています。
やはり、ミュージシャンズミュージシャン(演奏家の好むタイプ)という雰囲気が、同じ西海岸を代表するDam-Funkと非常に通ずる部分があるように感じます。

見応えのあるショートフィルムなので、時間がある時にゆっくりご鑑賞ください。



でもって、さらには元祖の本家DJ Quikとのコラボ楽曲が既にこの世に出ていました!
うっかりすっかり追いかけ忘れてましたが…


DJ Quik Feat Terrace Martin - Blueline Family Runnin’ Thangs


もー、これぞ!
ですね。

→fleasoul内「Terrace Martin 【次世代DJ Quik】 期待大!」記事へ

さて、問題は日本のどこでTerraceのCDを入手出来るかです。
いまのとこAmazonでもHMVでも取り扱い予定はなさそう。
というか本国USのサイトでも発見出来ず…

もしかしてネットリリースオンリー、か?!
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fleasoul.blog24.fc2.com/tb.php/923-21fb0e0e
    この記事へのトラックバック

    Profile

    ペパロニピッツァ

    Author:ペパロニピッツァ
    fleasoul管理人

    Twitterアカウントを遂に開設しました。
    (基本的にはブログ更新告知のみの予定)

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。