スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死してなお ”King of Gossip”。

2010年11月07日 23:47

michaeljackson-michael.jpg

先日もお伝えしました、ポップの帝王Michael Jacksonの準新作「Michael」ですが、早速ゴシップが挙がってきました。

本作『MICHAEL』のアルバム・カバーのイラストは、画家であるカディール・ネルソンにより2009年に創作されたもの。アートを通したストーリー・テラーとして知られるカディールによるこの油絵作品は、マイケル・ジャクソンにとっての重要な瞬間や人物を通し、見る者をマイケルの人生の旅に誘う素晴らしいものになっています。 (via HMV online)



ジャケットアートワークに関して、上記の情報がアナウンスされています。
まずもってこの作品をジャケットに選出したレーベル側の意図を汲む事が容易でないわけですが、ここに更にゴシップが。

上の画像の、ちょうどSmooth Criminal(マイケルの白いスーツ)の虎の辺りを凝視してください。
得体の知れないシャボン玉の中に…

なんと…

MJ-prince-symbol.jpg

「The Artist, formerly known as Prince」のシンボルマークが!

マイケル・ジャクソンにとっての重要な瞬間や人物を通し



という事ですが、これはあまりマイケルにとってもあまりポジティブな話題でないことはわかります。
それとも、この作品を描き上げた作者にとって殿下は「マイケルとは切っても切れない間柄」と認識していたのでしょうか?

管理人個人としてはマイケルもプリンスもどちらもそれぞれのアーティストとして尊敬できる人物ですし、ブラック・ミュージック界における功労者でもあると思います。
ただ、こういう形で両者を絡めて話題にするのはお門違いじゃないのかな、と。

なぜ、レーベルはこんな杜撰な管理しかしていないのでしょうか。
ネット上で指摘を受けたEPICは、現在は既にこのシンボルマークは処理済みということらしいので、みなさんのお手元に届く物には修正が施してあるとのこと。

まったく…これでファンからお金を獲ろうというのだから見上げたものです。

(via HipHop-N-More)

【関連作品】
MichaelMichael
MICHAEL JACKSON

EPIC 2010-12-14
売り上げランキング : 59

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


EmancipationEmancipation
Prince

Capitol 1996-11-19
売り上げランキング : 228622

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fleasoul.blog24.fc2.com/tb.php/939-565d43c2
    この記事へのトラックバック

    Profile

    ペパロニピッツァ

    Author:ペパロニピッツァ
    fleasoul管理人

    Twitterアカウントを遂に開設しました。
    (基本的にはブログ更新告知のみの予定)

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。