スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタジオミュージシャンが繋いだ東洋と西洋の音楽の架け橋(とかカッコイイでしょ)

2011年01月11日 21:29



今日は、日本が誇るテクノユニット、YMO(わい・えむ・おー)が1979年に生み出した楽曲、「Behind The Mask」にまつわる逸話を紹介します。

もう勘の良い方はお分かりかとは思いますが、そう、fleasoul的にはポップの帝王ことMichael Jackson(まいける・じゃくそん)が当時カヴァーを考え、傑作アルバム「Thriller」への収録を考えていたという幻の楽曲でもあります。
で、2010年にリリースされたマイケルの未発表曲集「MICHAEL」へ収録されて、遂に日の目を見ることと相成ったわけであります。

さて、今回はそこに至った経緯を少し追っていきたいと思います。
アルバム「Off The Wall」から始まり、「Thriller」、「BAD」、「Dangerous」とマイケルの歩みと共にサポートを続けたキーボード奏者Greg Phillinganes(ぐれっぐ・ふぃりんげいんず)。
彼の名前なくして、この曲を語る事はできません。



そう、手始めはGreg本人のオリジナルアルバムへ「Behind The Mask」が収録されたことです。
なぜマイケルが最初ではなかったのか。
Wikipediaに詳しく書いてありました。(真偽のほどは定かではありませんが)

*この曲を聞いたアメリカの音楽プロデューサーであるクインシー・ジョーンズが気に入り、マイケル・ジャクソンのアルバム『スリラー』レコーディング時期に、マイケルによる補作詞及びメロディを追加したカバーバージョンを録音した。

*すでにトラックができあがっていたので、YMO側がトラックを聴かせてくれることを要求したところ、マイケル側が拒否した。
*またマイケル側が作曲のクレジットと版権の50%を要求したため、YMO側がこれを拒否した。

*結局アルバム「スリラー」のコンセプトや他の曲との仕上がりに違いがあり、流れに沿わないなどの理由で、録音したトラックはお蔵入りとなった。

*後日、坂本と高橋がラジオ番組等で『スリラー』が大ヒットしたため後悔したと語っている。

*マイケル自身のアルバムには収録されなかったものの、『スリラー』の共同プロデューサーであり、キーボード奏者であったグレッグ・フィリンゲインズが1984年のアルバム『Pulse』にマイケルバージョンのカバーを収録した。
*さらに、グレッグ・フィリンゲンズがエリック・クラプトンのバックバンドのメンバーだったことから、1986年のエリック・クラプトンのアルバム『オーガスト』にマイケルバージョンのカバーが収録された。



御大Quincy Jones(くいんしー・じょーんず)に先見の明があったのはさすが、と言わざるを得ないわけですが、YMOに強気の交渉にあたったマイケル側もさすがと言うしかないでしょう。
アジアの小国である日本人グループにはこの程度で充分だろう、という制作サイドの高慢も少し見え隠れしますが…

とにかく、面白いのはGreg Phillinganesがクインシー、マイケル、エリック・クラプトンといったアーティストの全ての接着剤となっていたという事実です。
さすがスタジオミュージシャン、コネクションに価値がありますね。
※ちなみに現在Greg Phillinganesは、TOTO(とと)の正式メンバーとして活動中。(といってもTOTO自体は2008年に解散済み、現在はチャリティ目的のコンサートツアーを敢行中)



Eric Claptonがカヴァーしていたという事を知らなかった上に、原曲に結構忠実にカヴァーしつつもクラプトンの楽曲として仕上がっていて興味深いですね。



著作権が50%になってしまったとしても、全世界であれだけの枚数が売れた「Thriller」に収録されていたら…と考えるだけで目が¥になってしまいます。

【関連作品】
AugustAugust
Eric Clapton

Warner Bros / Wea 2001-04-13
売り上げランキング : 30089

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


パルス(紙ジャケット仕様)パルス(紙ジャケット仕様)
グレッグ・フィリンゲインズ

BMG JAPAN 2008-09-24
売り上げランキング : 159089

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


MichaelMichael
MICHAEL JACKSON

EPIC 2010-12-14
売り上げランキング : 84

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ソリッド・ステイト・サヴァイヴァーソリッド・ステイト・サヴァイヴァー
YMO

ソニー・ミュージックハウス 2003-01-22
売り上げランキング : 725

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fleasoul.blog24.fc2.com/tb.php/959-585145f1
    この記事へのトラックバック

    Profile

    ペパロニピッツァ

    Author:ペパロニピッツァ
    fleasoul管理人

    Twitterアカウントを遂に開設しました。
    (基本的にはブログ更新告知のみの予定)

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。