スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアの星!Far East Movement [Rocketeer] PV公開

2011年01月12日 23:01



現在現在、米国を含め世界デビューで席巻しているFar East Movement(ふぁー・いーすと・むーゔめんと)。
メンバーの全員が、アジア系アメリカ人で構成されたヒップホップグループです。
メンバー4人の内訳は、Kev Nish、 Prohgress、 J-Splif、 DJ Virmanで、それぞれ日本、韓国、中国、フィリピンの血が通っているアジアの結晶です!

メイジャーデビューは、映画「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」のサントラに収録された「Round And Round」となっており、そこから2年ほど近く経ってからのデビューとは少し意外なような気もしますが、きっとタイミングを図りに図っていたに違いありません。



ちなみに、デビューアルバムは既に4曲近くがシングルカットされており、PVも続々とリリースされているという加熱っぷり。
純粋なアジア人ではないものの、日本人が!という気持ちから応援してあげたい所存です。

上記の「Rocketeer」では、途中にDJ Quik(でぃーじぇい・くいっく)がカメオ出演していたりして、なかなか見所もあり、楽曲としてもRyan Tedder(from OneRepublic)の朗々と歌うフックとメロウなコード進行が名曲の予感です。
ちなみにメジャーデビュー前はLil' Robなんかとも絡みがありますね。

アルバム全体を聴くと、昨今のBlack Eyed Peasと同じくエレクトロ・ポップ路線なので、流行に乗りまくった感がしてしまうのですが、まずは売れる事が必須であるのも仕方のないところだと思います。
そしてメンバー全員がm-floのVerbalに見えてしまうのも仕方のない事だと思います。

もうちょっとトラックもヒップホップしてても、面白かったんじゃないかな、と。
むしろCypress Hillぐらいでもマッチしそうな気がします。

【関連作品】
Free WiredFree Wired
Far East Movement

Interscope Records 2010-10-12
売り上げランキング : 1719

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


The Fast and the Furious: Tokyo DriftThe Fast and the Furious: Tokyo Drift
Brian Tyler

Motown 2006-06-20
売り上げランキング : 95806

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fleasoul.blog24.fc2.com/tb.php/960-a28bc173
    この記事へのトラックバック

    Profile

    ペパロニピッツァ

    Author:ペパロニピッツァ
    fleasoul管理人

    Twitterアカウントを遂に開設しました。
    (基本的にはブログ更新告知のみの予定)

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。