スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新進気鋭!おフランスのニューカマー Mikael Colombu

2011年02月18日 00:03



2011年グラミー賞受賞と、快進撃が続くCee-Lo Green(しーろー・ぐりーん)。
新作「The Ladykiller」から、「Bodies」がシングルカットされます。
そしてPVも完成しました。
監督はMikael Colombu(みかえる・ころんぶ?)なる方です。

もはや、これはCee-Loだからこそ許されるシュールレアリスム的プロモーションビデオであり、決して昨今デビューし立てのアーティストが許される所業ではないということです。

そしてそのCee-Loのお眼鏡にかなった、PV監督のMikael Colombu、どんな人物なのでしょうか?
調べてみると、どうやらフリーランスのアーティストディレクターで、フランス人とのこと。
Wikipediaにも項目が出てこないほど情報がなく、私は「もしかしたらCee-Loの変名では?」と思ってしまったほど。

調べた結果、Bilal(びらる)の「Robots」のPVも2010年に手掛けており、正にこれがMikaelカラーなのか!
と唸ってしまうほどのブレない自分軸を持ってるアーティストですね。



更にはそのPVの縁なのか、Bilalがベルギーで行ったライブパフォーマンスも記録しています



ちょっと擦れた暖色と寒色の間を基調としているのが特長でしょうか。

COdy Chestnutt(こーでぃ・ちぇすなっと)や9th Wonderとの絡みもあることから、okayplayerと相性がバッチリなのが分かります。
近い将来The RootsやTalib Kweli、Mos DefらのPVを手掛けるであろう姿が容易に想像つきますね。

→Mikael Colombuオフィシャルサイトへ

【関連作品】
The Lady KillerThe Lady Killer
Cee-Lo Green

Warner Bros 2010-11-09
売り上げランキング : 462

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Airtight's RevengeAirtight's Revenge
Bilal

Plug Research 2010-09-13
売り上げランキング : 10204

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fleasoul.blog24.fc2.com/tb.php/975-9fac5340
    この記事へのトラックバック

    Profile

    ペパロニピッツァ

    Author:ペパロニピッツァ
    fleasoul管理人

    Twitterアカウントを遂に開設しました。
    (基本的にはブログ更新告知のみの予定)

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。