スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kanye West [All of The Lights feat. Rihanna and Kid Cudi]

2011年02月20日 18:31



※ポケモンショック効果が予想されます!PVを再生する際は、部屋を明るくしてモニターから離れて観てね!

→ポケモンショックとは(wikipedia)

昨年の話題作であったKanye West(かにえ・うぇすと)の「My Beautiful Dark Twisted Fantasy」。
30分を超えるPVが当時のプロモーショナルでしたが、ここにきてシングルカットとPVが新たに追加されました。

「All of The Lights」は、Rihanna(りあーな)とKid CuDi(きっど・かでぃ)を迎えてのハイ・ミディアムテンポのトラックです。
PV監督はHype Williams。リリックと共にテキストを羅列するという手法は真新しいわけではありませんが、冒頭のモノクロ部分での弦楽器の厳かな雰囲気からのコントラストは、ある意味斬新であると思います。

同じようなコンセプトのPVとしては、フランスのエレクトロデュオJustice(じゃすてぃす)の「DVNO」のPVがこれに当たるかと。(完成度はJusticeの方が上ですが)



ただ、Kanyeの方にはRihannaの横乳というストロングポイントが!
これだけは敵わない!

rihanna-sideshot.jpg


というかこの楽曲の参加ゲストとしてFergie, Charlie Wilson, John Legend, Tony Williams, Alicia Keys, La Roux, The Dream, Ryan Leslie, Alvin Fields, Ken Lewisという錚々たるメンツの名前が挙がっており、もちろんPVでもラストに全員の名前が次々と浮かび上がってくるのですが、実際聴いてみると全くもって聴き分けが不可能…。

アルバム自体が既存のヒップホップ/ラップの枠を超えているため、PVもそれに沿った斬新さを求められているという謂れなき圧力を感じ、なんとなくですがHype Williamsの苦悩が見てとれるような。


【関連作品】
My Beautiful Dark Twisted FantasyMy Beautiful Dark Twisted Fantasy
Kanye West

Def Jam 2010-11-22
売り上げランキング : 1823

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
スポンサーサイト

コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fleasoul.blog24.fc2.com/tb.php/977-5f3446e6
    この記事へのトラックバック

    Profile

    ペパロニピッツァ

    Author:ペパロニピッツァ
    fleasoul管理人

    Twitterアカウントを遂に開設しました。
    (基本的にはブログ更新告知のみの予定)

    最近の記事

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。